着圧タイツとは?

圧着タイツとは? 着圧タイツおすすめ(昼用・夜用)
この記事は約5分で読めます。

意味・原理

いつの間に私たちの中で市民権を得た「着圧タイツ」ですが、実は普通のタイツとの違いについて厳密に考えたこともないって方が多いのではないでしょうか。
着圧タイツは正しく履けば女性にとって強い味方になりますが、使い方を誤ればカラダに悪影響を及ぼすことだってあるのです。
そこで、今回は「着圧タイツ」について、その正しい意味と原理について学びましょう!

「着圧タイツ」とは、簡単に言ってしまえば圧力が強いタイツのことです。圧力の数値がいくつ以上が着圧タイツで、それ以下が普通のタイツだという厳密な区別があるわけではありません。
元々、病気の予防や改善を目的とした「弾性ストッキング」が着圧タイツの元だと言われていて、これはヨーロッパ諸国で血栓症という欠陥の中に血液のかたまりができて、血流を悪くする病気に効果があることから使われていました。
妊娠後や手術後にめちゃくちゃキツいソックスを履いた経験がある方も多いと思いますが、まさにこれが着圧タイツの起源というわけです。

種類

種類は「形で分けた場合」①ソックスタイプ②タイツタイプ③レギンスタイプ④トレンカタイプの4種類です。また、「昼用」「夜用」「1日中使えるタイプ」に分けることもできます。

  1. ソックス
    元々は医療用としての弾性ストッキングが起源ですが、実は弾性ストッキングというのは膝までしかないもので、今でいう「ソックス」です。ですので、元々は「ソックスタイプ」が医療用として使われていたことになります。ソックスタイプはご存知の通り、膝下までの靴下です。
  2. タイツ
  3. レギン
  4. トレンカ

細かいことですが、通常のタイプとは異なり五本指が別れているタイプも発売されています。

正しい使い方・履き方(履くタイミング)・価格について

使用法について正しく知っておきましょう。
冒頭でも述べた通り、使用法を間違えれば足の血流が悪くなって、最悪の場合には痺れてしまうということもあり得ます。
と言っても、基本的には各製品の説明書に記載されている通りに使用すればまず問題ありません。
ただし、履き方や履くタイミングについて特に注意をしなければいけない点は、昼(日中)用として発売されているタイプのものは基本的に圧力が高めに設定されている傾向にあります。ですので、就寝時に昼用を履いたまま寝てしまうと足先に血液が行き届かずに痺れの原因や冷えを生じさせてしまう可能性があります。この点は気をつけておきましょう。

正しい使い方という意味とは多少異なりますが、最も大切なことは自分の足にあった圧力のタイツをきちんと見つけ出して履くことです。
圧力が自分に合っているものであれば、毎日履いていればより多くの効果が期待できますし、健康面やダイエット面でもより早い効果を実感できるはずです。
価格についてですが、製品によって本当にまちまちです。
ただし、「まちまち」と言われてもなんの参考にもならないので、あえて平均的な価格を言っておくと「2,000円〜4,000円」くらいが標準的です。
これを超える骨盤矯正やダイエット効果がある着圧タイツなども多数ありますが、その効果と価格をしっかりと吟味して判断すると良いでしょう。

寿命や耐久性について

着圧タイツを履いていてとても気になるのが、寿命です。
通常のストッキングよりは厚みがあるため、多少は長持ちしますがやはり履く頻度によってすぐに破れてしまうこともあります。
私の体感ですが、数年前の着圧タイツ買って数回で破れてしまうようなこともあったのですが、ここ最近のものは強度が上がっているように感じています。
ただ、着圧タイツは非常に圧力が高くて履く際に気をつけて履かないと破れてしまうのは避けようのないことです。それも段々と慣れてくるので、慎重に履くようにしましょう。

販売場所や販売店について

着圧タイツの種類にもよりますが、誰もが聞いたことのある製品であれば近所のドラッグストアで手に入ります。多くの女性がドラッグストアで購入していると思います。
ですが、近年では楽天やamazonでもほとんどの種類が手に入るので、ネットで検索してみるのも良いと思います。
また、ヨドバシカメラやヤマダ電機などの家電量販店でも取り扱が開始されているので、ポイントをゲットできる分だけ安く購入することができます。

注意が必要なのが、特別な専門店が発売している着圧タイツは基本的にその販売店のショップか通販でしか手に入らないという点です。
販売店を限定しても売れる自信があるということなので、口コミやランキングなどにも気を付けておきたいところですね。

元々は医療用として履かれていた着圧ソックスが、ここ数年の間に芸能人がインスタグラムで履いている様子やオススメしている写真や動画などを公開するまでになっています!それだけ人気ということだし、体型や健康維持に役立っているということですね。

今回は着圧タイツの意味や原理、種類、履き方などについて書いてみました。
日頃から使っているものですので、正しい知識を持った上で利用したいものですね。

タイトルとURLをコピーしました